結婚を機に大都会?札幌から群馬の片田舎に移住してきたかろうじて新妻3年目ちゅんと、社会人5年目の平社員ひげのふたりごと。


by fruits-rock
カレンダー

<   2006年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ビールの隣に

今日はおすすめブログにもある農家の嫁の事件簿
登場していたおすすめレシピを作ってみました。
それは、マイタケの生ハム巻き

マイタケをトースターでカリッと炙って、生ハムで巻くだけの
簡単料理ですが、噛んだ瞬間にマイタケの香りがふわっとして
生ハムのしょっぱさとマッチしてとてもおいしかったです。
ビールのお隣にそっといて欲しい感じ。

我が家の定番メニューになりそうです^^v

▼本日の一品
d0082695_2247516.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-30 22:43 | 日々のこと

やっと・・・

ちゅんは今月の頭から仕事を始めたのですが、オープニングスタッフとして入社したため、その店舗が完成していない間は他店での研修を続けていました。

職種は希望通り、カフェのパティシエでの採用だったのですが、ここ群馬はそのカフェが初出店のため、なかなか厨房での仕事に就くことができず、この会社の大部分を占めるアパレル関係で販売をする日々でした。

しかし!
やっと、来月初旬には厨房に入れそうなんです!!

販売の仕事は前もしていたし、接客はそんなに嫌いではないのでなんとかやっていましたが、いつも「何で洋服の販売してるんだろ・・・」の疑問がつきまとっていて・・。

お菓子業界に戻る?のは約7ヶ月ぶり。
今から少しずつワクワクしてきてます。
うわさによると、厨房はガラス張りで、作業場が外から見えるらしいのです。
集中するとヤケに恐ろしい顔つきになるらしいので、気をつけないとヽ (´ー`)┌

今は毎朝、挨拶運動やら笑顔トレーニングなんかをやっているから、その勢いのまま厨房でもいられるといいな。

元々ちっさい頃からものすごく愛想の無い子供だったらしいので(あまり記憶はございません。本兄がよくフォローに入っていたらしい)、ちょいと頑張ってみまーす。

まだまだ成長を続ける子サボ。
d0082695_19254898.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-29 19:14 | 日々のこと

先週から風邪を引き、熱はあっという間に下がったものの
鼻汁が滝のように流れ続け、まだティッシュが手放せないひげ。
浄蓮の滝の呪いなのだろうか・・・

そんな訳で今日は鼻に関するネタを。

全国津々浦々、おもしろ地名はたくさんありますが、
群馬にもあります。その名も

「鼻毛石」(ハナゲイシ)

なかなかパンチのきいた地名です。
なんでも鼻の形をした「鼻石」というのがあり、
それが由来になっているらしい。

変な名前で色々言われるようで、最近前橋市に合併する時、
鼻毛石の名を残すかで論議になったそうですが、
結局残ったようです。
なんだかんだ地元の人も愛着があるんだろうな。

▼通勤途中に撮りました。
d0082695_2036814.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-27 20:32 | 群馬のこと

報告です


みなさんに報告があります!

ついにできちゃいました♡→ܫ←♡




























サボテンのサボにちっちゃな子供がね!!
d0082695_2159324.jpg


▲▼急にニョキニョキとのびてきました。
d0082695_220564.jpg


びっくりした?
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-24 22:07 | グリーン&フラワー
4日目5日目は、ちゅんが最も行きたがった海!
この時期は夏休みも終わり、平日はぜーんぜんお客さんがいなくて、まさに宿の目の前がプライベートビーチ状態でした。
堂ヶ島に浮島(フトウ)海岸というところがありまして、ここがまさに穴場!!
目の前に立つ「サンセットリゾート」というペンション?もほぼ貸しきり状態。

実は海水の温度って1ヶ月後れて変化するって知ってました?
だから真夏より9~10月位が一番海水温が高い=あったかいのです。
ちゅんは地味に知っていたので、絶対シュノーケリングをする!!とはりきって道具を全て用意してきていました。
天気が悪かろうが風邪を引こうが意地でも海に入ろうと思っていた矢先!
この旅初めての晴れ間が見えてきたのです☆
神様って、ほんとにいるのねヾ(@^▽^@)ノ

それにしても伊豆の海はほんとにキレイ。
4,5m沖に出ただけで、青や黄色にと鮮やかなお魚達がたくさんいて、すっごく楽しめました!
すぐそばに洞窟みたいなトンネルもあったので、中まで泳いでいくと、やっぱり日の光の当たらないところは生物も全然いなくて、生と死の世界が隣り合ってるようですごく神秘的。

更に神秘的だったのは、ヒゲが泳ぎの上手いこと(」゜ロ゜)」 !!
最近軽く太ってきているし、もともと色白なので、水中ではまるでジュゴンのように舞い踊っているかのよう。
なんて素もぐり上手!
ちゅんは泳いでるつもりが、全然前に進まないので、足ヒレをつけてカバー。
しかもマスクのレンズには度が入っているものを使用。
ジュゴンとど近眼の、
~海猿~・・・素もぐりバディを侮るな!!
新しい映画ができそうです・・・。


堂ヶ島には2泊したんですけど、ここはホントに帰りたくなくなるほどお気に入りになりました。
次はちゃんとダイビングしたいな。
帰る日は土曜日だったから、ダイビングのお客さんが来るわ来るわ・・・。
海に入っていくのを見てるだけでこっちにまでわくわく感が伝わってくるようでしたよ。

直前に全てやっつけで決めた旅行だったけど、思ってた以上に楽しめた気がします。
実際行ったところはすんごい地味でしたけど、気の持ちようとかでいくらでも印象って変わるし、また絶対来たいって思える所も見つけたし。
ビバ伊豆!ビバ静岡!ビバじゃぱんの旅でした☆

▼青の洞窟IN堂ヶ島マリン。
d0082695_1363346.jpg


▼海の上ですっきり!!
d0082695_1372219.jpg


▼プライベートビーチ。
d0082695_1395944.jpg


▼この洞窟の中に泳いで行きました。
d0082695_140554.jpg


▼黄昏
d0082695_1414930.jpg


▼堂ヶ島のサンセット。もう少し晴れてるときっともっと素敵なはず。
d0082695_1423118.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-23 01:38 | おでかけ

鼻汁な日々

昨日位から、ヒゲが風邪をひきはじめ、さっきとうとう発熱いたしました。
旅行の疲れと、ここ最近の温度変化の激しさについていかれずの結果かしら。

アナログな方法しか思いつかず、水飲んで着込んで布団被って現在熱と格闘中。
こういうときに限って、急ぎの仕事があって休めないらしい。
明日の朝までに少しでも良くなるといいけど・・・。

▼河津七滝(かわづななだる)ループ橋。ジェットコースターみたいでした。
d0082695_2275356.jpg


▼すごい速さで回ってるんです。
d0082695_2265619.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-21 22:09 | 日々のこと

はねむーん☆③☆

3日目はあの有名?な、旧天城トンネルに向かいました。
川端康成著「伊豆の踊子」の舞台です。
じゃりの旧道を進むと、康成の顔や詩が彫られた石碑みたいのがあり、車を停めて一応記念撮影。
・・・と、ここで一台の白い車に追い越されたんですけど・・・。

いざトンネルの目の前に到着し、わー、古ーい、暗ーい、気味悪ーいとか何とか言ってたら、そこに先ほどの白い車が置き去りにされてます。
確か4人ぐらい乗ってたはずだけど・・・どこにもいないね・・・(°_°;)(; °_°)
照明がほとんどついてないトンネルを抜けて(445.5m)みても、やっぱりいない。
一本道だし、まわりはずーっと森で、すぐ下は崖だし。
一番近くの国道へだって歩いていかれる距離じゃないのに。
本気で怖くなって、すぐその場を離れました。

今でもその人たちがどこに行ったのかわかりません・・・伊豆ミステリー。

その後、河津七滝という7つの滝が点在しているところへ。
全部回るのはかなりきつそうなので、徒歩なのにえらい急勾配が続きやっとの事でたどり着いた7つめの「釜滝」、そしてやけに観光地化されてた初景滝を観光。
ここに「大岩成就」といって、河の中腹にでっかい岩があり、石を3つ投げて1つでも上に乗っかれば願いが叶うと言われる拝み石があります。
試しに100円払って投げてみたところ、ひげが見事に成功!!
撮影に没頭していたちゅんは、ぶっちゃけ見ていませんでしたが、一緒に側で見ていた関西人カップルに拍手喝采を頂戴いたしました。

でもこの岩、願いが叶ったらその年の内に手を合わせに来なきゃ行けないらしい。
ん~・・迷うところ。

そしてその後、とうとう念願のビーチ!!へ。
次回、最終章につづく。

▼恐怖の旧天城トンネル。
d0082695_22475616.jpg


▼間違い探し。
d0082695_2250586.jpg


▼ひゃっほーい!!
d0082695_23232359.jpg


d0082695_23234424.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-20 22:51 | おでかけ

噛みったい噛みったい♪

夏になってボウズにしてから
なぜかちゅんに頭を噛まれます。。。
彼女なりの愛情表現(一応こう言っておく)なのでしょうか?
動物みたいだ。。。

加減がわからないのか(当たり前)結構アウチです。

▼こんなのも食べました。
 天城の「いのししコロッケ」
d0082695_224058.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-19 22:40 | 日々のこと

はねむーん!!②

2日目、朝風呂に入ってからチェックアウト、峠を越えて修善寺方面へ。

この日も空はどんより。。。峠の途中から霧がかかってきました。
あまりの霧っぷりに二人ともテンションがあがってきて、
途中の展望駐車場で絶叫したり走り回ったり、この旅最高のテンション!!
でもやっぱり今日も富士山は見れんかったぁ・・・

無事峠を越え修善寺へ。
ゆったりとお寺周辺を散策。
なんだか老人になったみたいだけど、歴史に想いを馳せてみたりなんかして。
近くにあった足湯にも入りましたよ。熱っちかったぁ~

その後、石川さゆりの「天城越え」に出てくる浄蓮の滝へ。
てきとーに歌いながらマイナスイオンをたっぷり浴びていい気持ちになりました。

ホテルはモダン和風って感じの良いところでしたよ。
ベタにビリヤードやったりしたけど、展望駐車場での大はしゃぎが効いて
バタンキューでした。

3日目に続く・・・?

▼峠で大ジャンプ!!
d0082695_2223494.jpg


▼足湯in修善寺
d0082695_223399.jpg


▼浄蓮の滝を喰らう!(こぼしまくり)
d0082695_2244080.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-19 21:53 | おでかけ

はねむーん??①

新婚旅行は、4泊5日の伊豆の旅でした。
主に西伊豆を制覇しようということで、淡島~土肥温泉~修善寺~天城~堂ヶ島(だいたいですみません・・・)をまわりました。

初日、首都高のラッシュを避けるため、朝4時頃出発。
気がつくと朝8時過ぎには沼津ICを降りていました。
やけに張り切って出発したものの、朝が早すぎてテンションは上がらず、なんとなくふたりともぐだぐだだったように思います。

しょっぱなに行った水族館?も軽く微妙で、イルカはかつて見たこともないほど飼育員の言うことを全く聞かない自由なイルカ君でした。
そしてなぜか犬と触れ合える施設があり、久しぶりにちゅんは犬達と大騒ぎ。
やっぱりわんこ、好きですねー。
まぁ、いちばんめんこいのはろっくですけどヽ (´ー`)┌

天気も良くなくて、旅人岬ってところを通過したんですけど、通常日本一の富士山がどばーんと見えるはずなのにさきっぽすら見えないし、はあぁ~。

さっさとその日泊まる「山海亭」に入りました。
ここは展望露天風呂があり、地物の鯛のしゃぶしゃぶが
エライ美味かったんです~!!
やっぱりその地域特産の料理はそこで食べるのが一番いいですね。

2日目以降はまた次回・・・。


▼2日目の朝、ふと立ち寄ったドライブインにて。
 「きみだけプリン」
d0082695_18532634.jpg
[PR]
by fruits-rock | 2006-09-18 18:58 | おでかけ